その日好きだったモノ

初々しさの欠片もなくなった腐女子がこちら!

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

たまにお絵描きする腐女子 profilephoto
  • admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3


  • Graphic by tudu*uzu
  • Designed by evidence


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |
めりー

描きかけうさみみくん。

メリークリスマスですね!
色々あって気がついてみればもう10日くらい更新してませんでした〜
多分来週には落ち着いてると思うのでまた書きたいです。
ただ、家族がインフル中なのでもしかすると来年まで音信普通になるやもですが・・・年末年始休んでるわけにいかないのでなんとか健康体で頑張りたいですね(´Д`)
ではでは!
| | 22:06 |
新婚さん
結構前にプレイしていたので記憶がうっすらした状態ですがそのまま感想を書く私です。こんばんは!
というわけでタイトルどおり「新婚さん」の感想を書いていきたいと思います!
BLゲームは主人公が複数のキャラを攻略する形式が多いと思うのですが、このゲームはカップリング固定で3組の恋愛を見ることができます。一部あれやこれやするキャラがいますが基本固定です。

おじいさんの遺言で結婚することになった幼馴染のはると颯太郎。
子供の頃からはるが好きだった颯太郎は新婚生活にうきうきだったが研究以外のことに無頓着なはるは恋愛にも疎く結婚について何とも思っていなかった。しかし2人で生活し颯太郎から想いを寄せられるうちにはるの心は変わっていき・・・。
はたして2人は本当の夫婦になれるのか!?というのがメインカップリングのお話。

他にもはるにちょっかいを出すはると同じ研究室の教授×はるにも颯太郎にもちょっかいを出すはるの先輩。
颯太郎と同じ部活で1人暮らしの後輩×その後輩の世話を焼く顧問の教師。
の2組も平行して楽しむことができます!
メインカプ中心に進んでいく本編は2部に分かれていまして、1部ははると颯太郎がくっつくまで。2部では夫婦としてらぶらぶな日々を送る2人に試練が訪れます。
しかし!このゲームは基本ハッピーエンドしかない優しい世界なのでご安心ください。ちなみに私はスイプの合間にやっていました(真逆)

最後の選択肢は普通だとどちらかバッドエンドになるところですがご安心システム搭載により安心して進めることができます。どちらのエンディングも良いのですが、なによりそこの至るまでのはるさんの成長がすごいのです!
最初は恋愛って何だ?食えんのか?位の食欲と研究欲しかなかったはるさん。それが颯太郎への恋心を自覚することであんなにも大人になるのかと!
一方颯太郎はどこまでも一途にはるさんを想い続ける嫁のようなわんこ攻め。暴走することもありますがはるさんと一緒に生活する前に料理や家事など一通りマスターする健気な子です。
受け攻めに反して立場的には一途な嫁×仕事ばかりの夫というような2人の関係がまた良いのですよね!

他の2組もそれぞれ普段あまり見かけない設定で面白いですよ〜!
颯太郎の後輩の太一は一番の年下ですが今まで見てきた攻めの中でもなかなかの攻めっぷりで、この歳でなかなかの趣味をお持ちです。末恐ろしい。
はるさんの先輩である円佳さんは見た目は女性のような美人ですが実は・・・というのが最後の方で分かり、じゃああの時のあの人は・・・と思い出すことになります。ぼかしすぎて何がなにやらですが実際やると分かるはず!笑

個人的にはオープニング曲がすごく好きで、今までやったBLゲームの曲の中で一番聴いているかもしれません。
歌詞がメインの2人のストーリーに合っていて、メロディーも優しくて明るく幸せな雰囲気を感じられるのが好きです。公式サイトでダウンロードできるのでぜひ!

なんだか支離滅裂ですが、とにかく年下わんこ攻めの頑張りと恋愛を知って変わった天才受けの成長で最後にはじんわり心があったかくなるお話です。殺伐とした世界に疲れた方におすすめしたい!
ではでは!
| ゲーム | 22:50 |
ラフターランド
テンプレを変更しました!
シンプルながらに綺麗で素敵で使いやすそうです。ありがたい

では!
ラフターランド、プレイしてたのは去年だったのかな?
パッケージを見るといかにもファンタジーショタほんわかストーリーといった感じなのですが、内容はとても重たく考えさせられる内容となっております。
と言ってもそこまでシリアスという印象はないのです。本編のキャラクター同士の掛け合いがすごく軽妙で面白いので印象的にはむしろ明るい気すらしてきます。

主人公のディックが地元のお祭りでピエロのような格好をした少年と出会い、ずっと子供のままでいられてなんでも願いが叶う世界に誘われるところからストーリーが始まります。
まず出会うのが空を飛んで自由に冒険することが大好きなロディ。魔法使いの弟子のヨアン。この2人と、ヨアンのお世話をしているホウキのトマとぬいぐるみのピエールと共に楽しい「喜びの国」での生活がスタートします。
願いを叶えてくれるジェムを使って楽しい日々を送るのですが、あるとき「青」と呼ばれる侵入者と出会うことでディックのもつジェムが変化していき・・・
という感じのお話となっております!ざっくり序盤のみの紹介ですがこれ以上行くとどこからがネタバレになるかもう分からないので・・・!
実際はもっとたくさんキャラクターが登場しますよ〜攻略キャラは7人です!

ちなみに自分は一切知識のない状態でプレイしまして、展開とその落差に驚いてぐっと引き込まれました。
キャラクターに対する印象も出会った当初とは大きく変わったものになりましたね!
特に変わるのが上記のヨアンちゃん。他のキャラもですがメインストーリーの伏線とか補足が恋愛ルートでもがっつり入ってくるので全ルート読んで最後にやっと全部がわかるようになっておりまして、中でもヨアンちゃんは結構な重要人物なのです。
最初はほわほわでどじっこで可愛い〜と思ってましたが今最初からやるとあっ・・・(つらい)となる場面が多々・・・

しかしこのゲーム、罪なのがトゥルーエンド見終わった後ですよね〜
今までにクリアしたキャラたちのエンディングを思い返し、でもそうか。最終的にはこう繋がっていくんだよな・・・と分かってしまうのでより切なさが増します!

メインストーリーの流れが面白いし音楽も良いので途中でセーブするタイミングがとても難しいゲームです。
続きはどうなるんだ!早く読みたい!と毎日ワクワクしながら過ごしていた記憶があります。
BLゲームをやっているというかファンタジー小説を読み進めているような感覚でもありましたね。
音楽もすごく良いのでずっとやっていても心地良いのですよね〜
今もヨアンのテーマと思い出のテーマをひたすらループしながら書いていました。たしか公式サイトで配布されています。すごく良い曲なのでぜひお試しを!

受け攻めの割合的には主人公攻め5人主人公受け2人です。どちらかというと攻め多めでショタ多めですがそれでいて重いストーリーで辛い描写があっても大丈夫だよ〜!という方にはものすっごくオススメな作品ですよ!
辛い描写がどれくらいかというと、キラルとはまた違った角度の辛さですがキラルが平気な方は大丈夫かと思います。

オススメしたいけどオススメしづらい、でもオススメしたいラフターランドの感想でした!
同じ作家さんの神無ノ鳥もいつかやりたいですね〜
ではでは!
| ゲーム | 23:09 |
BLG
すでに書くことない・・・と思ったけど、買ったよ〜ということは書いてても内容には全然触れてないからここ数年やったBLゲームの話がいっぱいできるやん!
ということでこの前メモしていた罪ナルの他にラキド、ラフターランド、学園ヘヴン2、メサイア、新婚さん、スイプあたりの話もしたいですね!(メモ)
あとドラマダのリコードとか、咎狗のTBPとか。BLゲーじゃないのだとテイルズオブゼスティリアとエクシリア2も買ったのですけどまだ終わってない・・・ので・・・どれも買ってから1年以上は経過していると思うのですが(´Д`)
スマホゲーをやる時間を減らして少しずつ消化していきたいな〜

とりあえず今日はもうおねむなので書くのは明日以降ですが、ラフターランドめっちゃ面白かったー!
ショタ好きというのもありますがそれ以上にストーリーとかゲームの流れの構成がすごく面白いんですよ〜!ネタバレしちゃうともったいないんで詳しくは書きませんけど!
結構前に発売されたゲームなので知ってる方も多いと思いますが、や〜、本当面白かったなぁ〜。もう1回記憶無くしてプレイしたいなぁ〜〜!

そんなわけで、明日はラフターランドの感想を書こう!ではでは!

| ゲーム | 22:41 |
お絵描き
昨日記事が消えたのは画像貼り付けるときに別窓表示だったからだと思いだしました。こんばんは!
今日は昨日書いてた記事を眠くない頭で書きたいと思います。

最近でもちょこちょこ落書きはしているのですが毎日描いていた頃に比べるとだいぶ枚数は減りましたね〜
その分1枚にかける時間は増えたように感じます。10年で少しは成長できているといいのですけども

ということでブログの画像一覧にある一番古い絵をひっぱり出してみます
こちら↓
みずぎ.jpg
描いた記憶ないけどPCに保存してある絵より前に投稿されてたのでたぶんこれ

ちなみにちゃんと色塗ってる昔の絵がこちら↓

これは描いたときの記憶がすごいある!当時3人同時にとかあまり描いてなかったからかな?

で、最近描いたのがこちら↓

もふもふえん衣装しののん

もふもふえん
最近アップロード時に同時に作ってくれるようで、お試しサムネ表示

ど、どうなんだろう・・・改めて昔の絵見たけどそんなに成長した感が・・・
なんというか、昔も今も絵柄が定まらないことに悩んでいる気がします。そこは胸を張って成長していないと言えるところですね!(自虐)
とはいえ飽き性の自分がこんなに長いこと絵を描くことを趣味にしているのは我ながら不思議でもあります。上手く描けず上達もせずもどかしい思いをすることも多いのにね〜
しかしながらお絵描きは集中できてストレスの発散にもなります。
いつでもどこでもペンと紙があれば描ける!無くても脳内で絵をイメージすることも出来ますし、とてもお手軽な楽しみの1つですよね!
子供の頃からやっている方も多いと思いますが大人になってからでも(オタクであればより)楽しめる趣味だと思うのでとってもおすすめです!

最近ポーマニとかひとかくとかやってませんが、今でもサイトはやってらっしゃるのかな?
初心にかえって一から手癖を矯正することも大切なのかもしれませんね。久しぶりにやってみよ〜
ではでは!
| | 22:39 |
くろーむ
普段ブラウザにくろーむたんを使っていまして、最近重たかったのでメモリ解放のアプリを入れたんですけどもね。
さっきまで打ってた記事を投稿しようとしたら解放されたのか投稿失敗して書いてたものが消えた・・・
といっても眠くてしにそうだったので大して書いてなかったんですけどね〜
昨日まで長いこと打ってても全然大丈夫だったのに急にどうしたん?ここしかタブ開いてなかったから張り切っちゃったかな??
とりあえずさっきの記事は明日にまわしておやすみなさい〜
| 日常 | 22:50 |
文アル
こんばんは!
録画していたアニサマを観ながら書こうと思ったら普通に観てしまったので去年の分を観ているところです。書くぞ!
昨日の放送が2日目の後半だったので来週は防衛部が登場しますよ!楽しみ〜

さて!
さっきまでもやっていましたが今日は先月サービス開始された文豪とアルケミストについて書きたいと思います!
その名のとおりキャタクターはみんな文豪というブラウザゲームです。
読書は主にBL小説しか読まない文豪の知識の無い腐女子ですが作家さんの作品性や性格が分かりやすくキャラクター化されていて楽しいです!同時期に活動されていた作家同士の会話イベントなどもありますよ!
これをきっかけに作品にも興味をもち本を買うファンの方も多いのではないでしょうか?買わずとも青空文庫などで読める作品も多そうですね。

私が特に好きなキャラクターは島崎藤村くん!ぼんやりしているように見えて好奇心というか探究心が強くてなんでだろう?なんだろう?と突き詰めて考えてることが多い不思議くんのような雰囲気を持った子です!
食事をして行動ポイントのようなものを回復するのですが、藤村くんの食堂でのセリフが「あれ?僕の分は?僕に食べられたくないのかな・・・」というメルヘン可愛いもので、そんなところもまた可愛いのですよ〜

なんだかここ数日すごくレア度の高いキャラが出やすいのかついてるのか3日連続で新しい金背景キャラが出ていて育てるのが追いつかない状態です。
一昨日は中原さん、昨日は夏目さん、そして今日は待ちに待った朔太郎さんがきました!わーい!
もう見た目が好みなんですけど、人嫌いなのにさみしいのも嫌というややこしい人で、そういうめんどくさい変わったキャラ好きなので楽しみに待っていたのですよー!
キャラクターたちのステータスには精神の安定度もあるのですが、彼はまぁ疑いようもなく「不安定」でしたね。
正直ステータスの数値がどこに影響してくるのかよく分からないままプレイしているんですけど(安定の適当プレイング)今のところ考えなくてもなんとかなってます。えへ!

まだ出てないキャラも何人かいるので頑張って清書したいです。芥川さんとか太宰さんとか・・・
虹背景はいまのところうちには鏡花ちゃんだけですね〜。鏡花ちゃんはゲームを始める前のチュートリアルに出てきたと思いますが、潔癖で先生大好きで可愛いですよ!


今日は昨日よりスムーズに打ててる!と思ったけど無意識にちらちらキーボード見てる気がする〜
そういえば最初に書きそびれましたがアニサマのあやねるめっちゃ可愛かったので是非画像検索なりしてみてほしい・・・本当に可愛いから・・・!
ではでは!
| ゲーム | 22:33 |
315!
こんばんは!
初日よりだいぶ見ずにキーボードを叩けるようになってきました!
自他共に認める3日坊主ゆえ、明日からも続けられるように!今日は一番最近人にオススメしたくてたまらないコンテンツ、アイドルマスターSideMについて書きたいと思います!いえーい315!

前々回に書いた記事が2月だったのですが、SideMにハマるきっかけとなったライブが3月なのでちょうど更新してなかった空白の期間にハマりだしたわけですね。
今思うと随分前に感じますが、まだ今年の話なんだなぁ〜

ゲーム自体は長いメンテナンス明け後くらいからやっているのでそこそこ長いんですけど、他に色々手を出していたのもあってそこまでしっかりやってなかったんですよね。
でも3月にあったニコニコ超音楽祭。あのステージを観て私の人生は大きく変えられてしまったのです・・・

ニコ生のタイムシフトで見れたので最初はライブBD買う前に観てみよう〜くらいの軽い気持ちで観たのですが、ライブが進むにつれどんどん引き込まれて、30分のライブが終わるころにはすっかりその魅力に魅了されていました。
歌うのはもちろんキャラクターを演じている声優さんなんですけど、ものすごく踊ることにびっくり!
これは後々の感想になりますが、ライブで歌う中の人を観てるともう外の人との区別が付かなくなるんですよね!
衣装やパフォーマンスがキャラクターイメージにぴったりなので本当にアイドルのライブを観ている気持ちになります。

私の人生のターニングポイントとも言える(大袈裟でもない)4曲目に歌われたドラマチックスターズの「DRAMATIC NONFICTION」は本当に315!でした!
曲はもちろんかっこいいんですけど、途中桜庭先生役のたそから歌にすごく熱が入って、そこからてんてる役のしゅごん、翼役の拓ちゃんへと熱さが繋がって最高に熱い流れでサビに入るところがもう!もう!!
最初に観たときは本当に鳥肌がたって、涙が出そうなくらい感情が高ぶるのを感じました。
それまでの可愛らしい拓ちゃんからすごく色気のある歌い方に変わるのもすごく好きだし、たその熱いパフォーマンスはすごく胸に響いたし、しゅごんのまっすぐな歌声はこちらにもまっすぐ突き刺さって暖かくて本当に好き・・・つらい・・・

その後すっかりドラスタにハマってしまいまして、あれから今日まで毎朝「STARLIGHT CELEBRATE!」を聴きながら出勤しています。すごく元気をもらえて1日を前向きに頑張る原動力になってます!
特に好きなのが7月に発売された1stライブのBDに収録されている夜の部のスタセレ!もう、ものすっごく楽しそうに歌うんですよ!手を合わせるところがあるんですけど、あのシーン無限に観てられます。3人ともにっこにこなんですよ〜!
あと、ラスサビのとこでしゅごんがカメラ目線で指さすところの表情最高にかっこよくてガチ恋しそう・・・普段あんなに面白い人たちなのにステージでのギャップがまたとても魅力的です!

毎週金曜日にニコ生でラジオをやっていまして、現在のパーソナリティは双子の元サッカー選手ユニットWなのですがこの2人がまた可愛いので是非聴いてほしい!
ラジオは9時からで、30分からはチャンネル会員限定放送になります。本編はもちろん限定のオフサイドもとても充実した内容なのでどうか軽い気持ちでぽちっと入会してください!
1ヶ月間アーカイブ動画(生放送時のコメントつき)もあるのでニコ生重くて見れないという私のような人間にも優しい仕様です。1ヶ月間4回も1時間くらいのラジオが聴けて500円って超お得だわ〜〜!!

中の人の話ばかりでしたがキャラクターももちろん魅力的です!
私は上でも書いたドラスタの翼が好きでして、彼は元パイロットでいつもケンカばかりのてんてると先生の仲裁をしている食いしん坊で笑顔の似合う可愛い癒し系なのです。とても癒されるのです・・・
先日発売されましたコミックス版のドラマチックステージ2巻でも2人を仲直りさせたり口いっぱいに食べ物をほおばってもぐもぐしてたりすごく可愛かった!
こちらは今のところドラスタ、ハイジョを中心にゲームをやっていない人にもわかりやすい、入りやすいストーリーになっているのでゲームを始めようか迷っている人にもゲームをプレイしているけどまだあまりストーリーを深く読み込んでいない人にもおすすめです!もちろんガチ勢にも!

また結構な時間が経ってしまいました。とにかくオススメなのでスマホでもクロームでもプレイ出来るアイドルマスターSideM是非よろしくおねがいします!
ではでは!
| ゲーム | 22:41 |
キラルナイト!
こんばんわ!
本題に入る前に、
以前使っていた落書き置き場につきましては無料ユーザー向けサービスが終了した為削除しました。思えばこのブログを頻繁に更新していた頃から随分長い間お世話になっていましたね・・・ありがとうございました!
あとプロフィールなんかもだいぶ弄っていなかったので書き換えました。こういうのって結構楽しいんですよね

さて!ニトロキラル10周年(去年)ということで先月11月に行われたキラルナイトに行ってまいりました!
初めて舞浜アンフィシアターに行ってきたわけなのですが、何度もSideMのBDで観ていたのでここがあの・・・!という感動もあり開場直後からテンションあげあげなのでした(・∀・)
映像観ててもステージから客席まで近いな〜と思っていましたが、実際見ると本当に近いことに驚きます!
自分はLブロック(後ろの方)の端よりで観ていましたが、会場内全体見渡せて、ステージもスクリーンもしっかり見えて生ライブならではの迫力をしっかり感じることができました!

ライブは5時間!歌はもちろんキラルナイト限定の作品を超えたキャラたちの掛け合いもたっぷりです!
ドラマ部分については事前に参加される声優さんの発表があり、その数に驚いたものですが本当に豪華でした・・・!さすが10周年!
キャラクターたちが不思議な空間に迷い込み、そこから元の世界に戻るために音楽を探すという内容でライブが進行していくのですが、キャラクターたちのパラレルワールド設定(キラルカフェとか)でない会話が新鮮でしたね!
ネコミミを弄られるラメントキャラ、1人戦闘になじみの無い一般人蓉くん、戦闘狂1人と1匹の出会い・・・笑
特に好きだったのはクリアちゃん、蓮、アサト、善弥ぼっちゃんの会話シーン!非常時に似合わないほのぼのとした空気感最高でしたwもふもふ張り合う蓮きゃわいい・・・!

ライブも何度も今までのキラルナイトをDVDで観てきましたが、生のライブってこんなにすごいんだ!とその迫力に圧倒されっぱなしでした!
最初の咎狗は本当にテンションが上がりますね!一気に世界に引き込まれました!
会場内を埋め尽くすサイリウムの赤もすごく綺麗でスクリーンに映される映像も素晴らしく、それでいてアーティストさんのパフォーマンスもめちゃくちゃパワフルなので目を離したくないし、目が足りない〜!という状態でした!自分があと3人欲しかった!
スクリーンで流れていた映像はPVとしてカラオケ(パセラ)で観れるそうですが、普段カラオケ行かない人間なので観れる日はいつの日か・・・ゆっくり鑑賞したいのでいつか時間を取りたいです。

ラストの全員参加のGRINDは予想外だったのでびっくりしましたがすごく盛り上がって最高に熱いままラスト迎えることができました!ライブ始まって5時間後のテンションとは思えなかった!
10周年を迎え、新作の発売も控え、これからもますます盛り上がっていくキラルのこれからをあらわしているようでしたね!
上の方から観ていると下から舞台装置でせりあがってくるところが見えるのですが、ポーズを決めながら上がってくるみなさんがすごく可愛かったのですよ〜!

今回のキラルナイトは大人の事情で円盤にはならないとニトロ公式のニコ生などで公表されていましたが、本当にならないのがもったいないくらい!最高のキラルナイトでした!
12月5日くらい?まではニコ生でのライビュチケットを購入して1月の配信終了までの間、何度でも視聴することが可能です。めっちゃお得です!
最初の方はお試しで観ることも出来ちゃうので是非観ていただきたい!

今回自分は安定のぼっち参加でしたが、現地で出会ったお隣の席の方が偶然にも誕生日2ヶ月違いの同じ歳の方でして!とても楽しくお話させていただいて、最終的に2人でお鍋食べてお酒のんですごく楽しい1日を過ごせました!
コミュ障の自分がまさか初対面の方とお酒を飲みにいくなんて・・・!すごく美人さんでお話上手であまりに出来すぎているので翌日あれは夢だったのでは??と思いましたがご安心ください、現実です!いえーい!

この記事を打ち終わるまでに1時間くらいかかったのでした。遅っ!
tとrをしょっちゅう打ち間違えています。うーん左手つらいがんばる
ではでは!
| 感想 | 22:20 |
めざせタイピングマスター
思い出せなかった10年目の夏を越えあっという間に冬になりました!
忘れるのはいつもの事ですね!(開き直り)

パソコンをさわり始めて十数年・・・
恐らくみなさん中高生くらいで通ってきているであろう、タッチタイピングの練習を始めました!今更ー!
今まですごく適当な指でやってきたのでキーを見つつ打ってきたのですが、画面見たままでスマートに入力したい!文字打つの早くなりたい!ということでなんとか練習サイトなど見つつやっております。

もともと手先が器用でないので指がなかなか思うように動いてくれないのですが、今もものすごくゆっくりではありますが「ホームポジション」というのを保ちつつ正しい指でうっております。めっちゃおそいです。
どうにも薬指と中指の感覚が曖昧なようで薬指・・・あれ、これ中指や・・・みたいなことが多々あります。やばい
普段自室で使っているノートはわりと小さめなので肩をキュっとしないと両手を置けないというのもありますが、染み付いた十数年の適当な癖を抜くのはなかなか大変そうです。

そんなこんなで練習がてらブログでも更新しようかな〜なんて思い至ったわけですね。
色々と書きたいことはあるのですがなにせ打つのが大変なので、また明日にでも。
とりあえず最近特に忘れっぽい自分の為にメモしておくと、
・キラルナイト
・SideM
・文アル
・最近描いたもの
・罪ナル

などなど。
さらっと今年1年のことを思い返してみましたが、記憶喪失かなってくらいなんもしてない・・・気がする・・・
BLゲーも今年発売の罪ナル螺旋ノ檻しかやってなかったみたいだし、本当何してたんや今年・・・

ここまで30分くらいかかったのかな?結構疲れた〜
ここから頑張ってさくさく打てるように練習していきたいですね!

そして今気付いたのですが、じゅげむさん。簡単にタグ入力できるようになってる!
いつからだろ〜気付いてないだけでずっとついてたらごめんなさい(・∀・)

ではでは!
| 日常 | 21:21 |
 1/12 >>